左右

しばらく前に、フランスの友達とzoomでやり取りをしていたら、マクロンがワクチンパスポートを推進する一方、ルペンは市長選で日本人の候補者を擁立したという話題が出た。

左が全体主義的な行動をして、右がリラベルな行動をしていておもしろいねという趣旨であった。アメリカのワクチンパスポートの導入状況を見ても、推進しているのはカルフォニア州とニューヨーク州だけなので、これは世界的なトレンドなのかもしれない。

左巻きの行動を見るに、人間を信用していない。人間よりもシステムを上位に置いてやがるというか、テクノロジーで問題が解決出来るという期待が強過ぎるのではないだろうかと反発しないでもないのだが、中国の成功を見ると、現実的な政策として評価するしかないのではないかと弱気にもなるのであった。

ただ、考えてみると、自分は自動車の自動運転には大賛成だったりもする。素人にあんな凶器を扱わせるなくらいの事は思っている。まあ、自分は車の運転が出来ないので、それが核心的な利益だったりもするのだが。自働運転のカーシェアリングで荻窪辺りに遊びに行きたいものである。話がうやむやになってしまった。

投稿者: hamadakantaro

浜田貫太郎。浜田整体院長。著書に『臨床家のための整体操法入門』たにぐち書店。共著に『息覚』幻冬舎ルネッサンス。寄稿に『安心』マキノ出版。『手技療法』たにぐち書店。