オンライン

最近、オンラインで人を観る機会も増えた。案外に色んな相談がやって来るので興味深い。

しかし、初対面でオンラインだとテンションを上げないと間が持たない。先日も美容の依頼があったけれど、眼下のクマが取れて、ビューティフル、ホルモンタンクがパンパンだあと叫んでしまった。ナイスですねという感じ。

そういえば、重層を飲むのが一部で流行っているそうなのだが、止めた方が良いのではないか。これもオンラインだったのだが、アレを飲んでお腹の調子が悪くなって死にそうだという連絡を受けたのだ。

オンラインでやると、目が鍛えられるのは良いな。手で触った方が正確なのでつい触って確かめたくなるのだが、そんな事は出来ない。あとは、やり取りの中でインパクトをつくらないと施術の体裁を保てないのだが、その辺りの工夫は普段の施術でも行うべきだろう。

投稿者: hamadakantaro

浜田貫太郎。浜田整体院長。著書に『臨床家のための整体操法入門』たにぐち書店。共著に『息覚』幻冬舎ルネッサンス。寄稿に『安心』マキノ出版。『手技療法』たにぐち書店。