12月3日(火)身体均整法基礎講座

佐々木康夫先生をお迎えして、身体均整法の講座を行います。

以下、講師の佐々木康夫からのご案内。

身体均整法について

身体均整法は愛媛の亀井日進先生がはじめられました。平衡、可動、強弱の三原則を使った手技療法です。神経、筋骨格、内臓に多角的なアプローチをします。

内容

今回は体幹、肋骨の操作をおこないます。肋骨の形を整えると共に内部の臓器の働きをたかめます。四肢を使い、牽引して目的の箇所に刺激をおくります。例えば右上胸部が凹の場合は内臓下垂が疑われます。そこに刺激がくるように四肢を操作します。また準備の操作として胸椎六番の操作をして肋骨の可動性を高める方法も紹介します。 時間がある場合は前回の山本宣良先生の操作の復習もおこないます。 初心者から丁寧に指導。どなたでもお気軽にご参加ください。

講師

佐々木康夫

弱い心身を改造すべく各種健康法、民間療法を漁る。整体を上田唐山先生に学ぶ。均整法を専門学校で学ぶ。手技研を各先生より学ぶ。各種気功、瞑想を習得。ポラリティセラピー、オステオパシーも学ぶ。
趣味は中国武術。鉱物収集。

日時

 12月3日(火)18:30~20:30

場所

浜田整体

費用  

10,000円

お申し込み方法

メールで受け付けています。佐々木までご連絡ください 

yasuosasaki8△gmail.com(△を@マークに代えて送信してください。)

投稿者: hamadakantaro

浜田貫太郎。浜田整体院長。著書に『臨床家のための整体操法入門』たにぐち書店。共著に『息覚』幻冬舎ルネッサンス。寄稿に『安心』マキノ出版。『手技療法』たにぐち書店。