Qリンク

アトピー様の肌荒れが半年以上続いているとのご相談。臀部下の大腿の症状が強い。肘のリンパ付近、眼の周辺にも若干の症状。

数回、施術を重ねるも、ちっとも良くならないので頭を抱えていた。

麺類中心の食生活だというので、最初は小麦の過剰摂取による腸の緊張を原因として考慮した。実際、グルテンフリーでアトピーが改善する人は多い。しかし、これは結果が出なかった。

そのうちにご本人が、これは電磁波過敏症が原因かもしれないと言い出した。肝臓の過緊張があると、電磁波に過敏になりやすい。具体的には睡眠に影響する。睡眠が浅くなり、夢を見やすくなったりする。だから、寝床近くにはスマホは置かない方が良いのは確かだ。ただ、それで肌荒れになるというのは初耳なので、因果関係は疑問だった。

とりあえず、 数年前に購入した電磁波対策グッズ のQリンクをお貸ししてみた。スタンフォード大学で開発された製品だが、仲間内で盛り上がっていたので買った代物で、ジョークグッズ扱いをしていた。

そうしたら、2,3日して、アトピーの進行が止まったとのご報告があって驚いた。1週間したら、肌荒れがほぼ良くなったというのでますます驚いた。電磁波は完全に盲点だった。今回は自分で思いついた訳ではないのだが、また一休さんみたいな仕事をしてしまった。

さて、症状は無事に良くなったのだが、一つ問題があって、このQリンクはデザインが絶望的にダサい。相談主の今の悩みは、これを手放せなくなる事らしい。

投稿者: hamadakantaro

浜田貫太郎。浜田整体院長。著書に『臨床家のための整体操法入門』たにぐち書店。共著に『息覚』幻冬舎ルネッサンス。寄稿に『安心』マキノ出版。『手技療法』たにぐち書店。